令和最新の稼げる副業「リモートWORK」で資産運用しよう

働いても働いても生活が楽にならない、それどころかだんだん生活が苦しくなって貯金もままならない、そんな悩みを抱えている方は少なくないはずです。

最近では老後の2000万円問題が世間で話題になりましたが、私たちを悩ませる問題はそれだけではありません。

生涯独身である男性の比率は、1980年は40人に1人でしたが、2020年は4人に1人が生涯独身であるというデータがあり、少子化の加速はどんどん進んでいます。

今の政治では若者が老人の社会保障をするための税金を支払っている状態なので、いずれ年金制度などの社会保障が崩壊することは目に見えています。

さらにはコロナウイルスの蔓延や、戦争などで貧困の差はさらに大きく広がり続けることが予想されており、人生100年時代をどう生き抜くかは、今後どうやってお金を稼ぐかという問題でもあるのです。

今やだれでも当たり前のようになってきた「副業」や「資産構築」など、今後の人生のために今のうちにしておいたほうがいいことを踏まえて、たった今から始められるおすすめの副業についてもご紹介していこうと思います。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

今から始める資産運用

今から始める資産運用

「資産運用」や「資産構築」と言葉で聴くと、もともとお金を持っている人がやる事、日々の生活で手いっぱいの自分には関係ないと思われる方が多いかもしれません。

貯金もないのに資産構築なんてと思っている人にこそ、老後やこの先を見据えて資産形成に着手すべきだと言えるでしょう。

しかし知識や経験もなくいきなり資産構築に取り組もう!と言っても難しいと思いますので、まずは老後のための資産構築について軽く触れていきましょう。

資産構築とは

資産形成、資産構築、資産運用などといった言葉を耳にすることがあるかと思いますが、細かな意味の違いはあれど

将来や老後のために早い段階で資金の準備を始めること

といった意味で、現在は資産がほとんどないという状態の人でも、0から着実に資産を増やしていくという意味です。

簡単に言うと貯金を増やすくらいの感覚で、毎月1万円貯金をするのも資産構築ですし、株式やFXなどの投資で資金を増やすことも資産構築と言えます。

資産構築はなぜ必要なのか?

なぜ早い段階で資産構築の準備を始める必要があるのか、それは「定年退職後の生活費を確保するため」です。

2019年に金融庁が発表した報告書の中に、定年退職した夫婦が30年間生きるには、2000万円の資金が必要だという具体的な金額が示されており、世間ではかなり話題に上りました。

これは人生100年時代を見据えて資産構築を促すためのもので、年金だけでは資金不足になるため、資産運用をする必要性があるというものです。

もちろんこれは生活の基準において目安の金額ではありますが、将来や老後のことを考えると、あらゆるリスクに備えて、早い段階で資産形成や資産構築をする必要性があることがわかります。

資産構築を始めるタイミング

資産構築を始めるのはできる限り早いタイミングで始めたほうがいいでしょう。

なぜなら期間が長ければ長いほど多くの資産を構築できるようになりますし、人生において一番若いのは現時点なので、今からスタートするのがベストなタイミングです。

毎月貯金や運用に回せる額が少ないという方も、少額からでも大丈夫なので資産形成に回せれば、長い目で見た時に明確に違いが出てくるでしょう。

毎月1万円を10年間も続ければ、総額120万円になりますし、それを元手に運用をして金利5%で増やすことができれば、約155万円まで資産を増やすことができます。

資産構築をはじめるなら、まさに今、このタイミングで始めてください。

資産を増やすための方法

資産構築をする方法はさまざまで、収入を上げるためにキャリアアップを図ったり、副業で副収入を得るなどがありますが、主に資産運用をしていくのであれば投資などが主な手法になります。

その中でも代表的な3つの投資法をご紹介します。

株式投資

株式投資とは最もポピュラーな投資法の一つで、上場企業の株価の変動を利用して売買した際の差額金で稼いだり、会社から出る配当金によて利益を得る方法です。

また、株を購入することで株主となった際は、起業から株主に商品やサービスを提供する「株主優待」というものもあり、それを目当てに好きな企業の株を購入するケースもあります。

投資信託

投資信託はたくさんの方から資金を集め、そのお金をファンドマネージャーという資産運用の専門家に託して運用してもらい、その成果を分配するという投資の方法です。

投資に詳しくなくても運用をプロの方に任せることができるので、経験がない人でも取り組みやすいのが特徴です。

不動産投資

不動産投資は、アパートやマンションなどの物件を第三者に貸し出し、その家賃を利益として収入を得る投資法です。

入居者からの家賃収入があれば不労所得として収入が得られ続けますし、また不動産の価値が上がった際に売却して利益を得ることも可能ですが、元手が多く必要だったり管理費などが嵩むと出費も多くなるデメリットがあります。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

老後に必要なお金は?

老後に必要なお金は?

では実際に老後にどれくらいの資金が必要になるのでしょうか?具体的な数字を見ていきましょう。

3000万円以上必要?

総務省の調査によれば、65歳以上の夫婦の1か月あたりの平均支出額は約25万円となっており、この支出が平均寿命である85歳まで続くことを想定すると、夫婦二人で6000万円もの資金が必要な計算になります。

65歳からは年金がもらえますが、国民年金と厚生年金を合わせても平均で20万円程度、平均的な支出から差し引くと毎月5万円ほど足らなくなってくるという計算になります。

つまり定年退職を迎えた後も、収入を得るためには働き続けなければいけないということになります。

老後の主な支出

老後の生活においての支出は、生活のパターンが仕事から自宅に変わるため、それにともない行動範囲や人間関係に大きな変化が生じます。

これにより「生活費」「住居費」「医療費」などの支出の内容や、金額なども変化していくことが想定されます。

生活費

定年退職後は家にいることが増えるため、当然のことながら光熱費などが増えることが予想されます。

さらには住宅ローンや交際費など、今までとは違ったところで支出が増えていくでしょう。

住居費

もし持ち家などで老後を過ごす場合、固定資産税や家屋の修繕費がかかりますし、分譲マンションの場合は管理費などもかかってきます。

また賃貸マンションに住む場合は12か月分の家賃と、2年ごとの更新料などもかかりますが、都営などのマンションに住むことができればある程度家賃を抑えることもできるでしょう。

医療費

高齢になってくると体も老いてくるため、急な病気や事故のリスクも当然ながら増え、医療費もかかってくることは避けれません。

厚生労働省の調べによる、70歳以上の医療費は平均で年間80万円近くかかっています。

健康保険などの適用で実際にかかるお金は1割ほどとなっていますが、それも今後はどうなっていくかわかりません。

また介護が必要になった場合は、介護ヘルパーに依頼をしたり、老人ホームなどの施設を利用する必要も出てきます。

こういった費用についても念頭に入れておかなければいけません。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

リモートWORKで副収入を得よう

リモートWORKで副収入を得よう

老後に備えた早い段階からの資産形構築が必要になるというのは前述で解説をしましたが、では具体的にこれから資産を増やしていくために、どのような方法をとればいいのでしょうか?

ここではこれから資産構築を始める方や、始めたいけど投資などはよくわからない、といった人向けに、今からでも始められるおすすめのアプリ『リモートWORK』のメリットを紹介します。

完全ブルーオーシャンの副業

リモートWORKというのはスマホ1台あればその場で完結でき、すぐに運用できる投資型の副業になります。

この副業の分野はまだほとんど手つかずのジャンルゆえに、知っている人はほぼいないと思われますが、だからこそ狙うなら今がチャンスです。

詳しい内容については興味を持って始めてもらった方にはお伝え出来ますが、ジャンルがブルーオーシャンということもあり詳しく記載することはできませんが、ギャンブル要素もなく安定的に稼ぐことが可能で、先行者利益と安定的利益を同時に得ることが可能な副業となっています。

スマホ1台で完結

スマホ1台で稼働できるということは、場所を選ばずどこでも副業が可能と言うことになります。

電車に乗って会社へ向かう移動時間も必要ないですし、重い荷物を運んだり料理を背負って長い道のりをひた走る必要もないんです。

体力や精神力を疲弊させずに済むので、本業でばりばり働いている方でも影響はありません。

自宅のベッドの上で、仕事の休憩中に、カフェでのんびりしている時など、いつでもどこでも稼働させられるのがこの副業の強みです。

未経験でも始められる

いざ副業で投資をはじめようと思っても、知識や経験がないとなかなか稼ぐことも難しいのが投資というジャンルの辛いところです。

しかしリモートWORKはスマホを1台持っていれば、アプリをインストールするだけで未経験の方でも簡単に始めることができ、資格や実務経験なども必要ありません。

はじめたいと思ったその日から稼働させられるのが強みですね。

完全自動で稼げる

副業をしたいと思っていても、本業の忙しい方にとってみては副業に割ける時間は1日にそう多くはないでしょうし、休日を丸々副業に充てていてはそのうち疲弊して本業にまで影響を及ぼすでしょう。

投資と言うジャンルは稼働時間が少なく利益を上げられるものが多いですが、リモートWORKなら、初期設定を済ませてしまえばほったらかしていても利益を出せます。

アフィリエイトやブログ運営、動画投稿などのようなほかの副業と違い時間がほとんどかかりません

日々の稼働時間と言えば、利益を確認したり少し設定をいじるくらいのものなので、ほとんど時間を取られることはないでしょう。

簡単ツーステップで始められる

リモートWORKの始め方はとても簡単で、工程はたったの2つだけとなっており、煩わしい手続きや審査なども必要ありません。

手順①、スマホにアプリをインストールする

手順②、かんたんな初期設定初期設定を済ませる

この2つの手順のみとなりますので、凄くお手軽に始める事が可能です。

短期間で資産100万円越えも

近代では誰でも副業が必要な時代となり、世の中には色んな副業としての情報が出回るようになってきましたが、中には詐欺まがいの嘘の情報もあります。

そんな中でもリモートWORKはまだほとんど手つかずのブルーオーシャンということもあり、短期間で100万円以上稼いでいる人もいるという、かなり信頼できる副業です。

仮にもし稼げなかった場合は、全額保証制度などもあるので、その制度が当てはまる様でしたら利用すると良いと思います。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

リモートWORKは怪しい副業なのか?

リモートWORKは怪しい副業なのか?

リモートWORKは今から始める資産構築のためにぴったりな副業ということをお伝えしてきましたが、おそらく皆さんもこの副業が本当に稼げるのか、詐欺などに騙されるのではないかと懐疑的になっているのではないでしょうか。

実際に私もこの副業をスタートする前は半信半疑でしたし、信頼している人からの紹介でなければ始めていなかったかもしれません。

ここではそんな疑問についてお答えをしていきたいと思います。

嘘や詐欺の可能性は?

いざこれから副業をはじめよう!そう意気込んでいる人を狙った副業詐欺というものをがあることを皆さん知っておいてください。

具体的なところでいうと、SNSに写真を載せるだけで稼げるという謳い文句で登録をさせ、その後初期費用として何百万円という請求をされたり、怪しいURLへ誘導し架空請求をさせるといったもので、その手口も多岐にわたります。

詐欺に騙されない、詐欺を見抜くための方法としては以下のようなポイントに注意するといいでしょう。

会社名があるのに住所が存在しないところには注意する

高額な請求があったときは即撤退する

クーリングオフなどの制度を知っておく

リモートWORKは始めるにあたって高額な請求はありませんし、会社や住所もはっきりと実在するものです。

なにより返金保証制度もあるので、安心して始められる副業です。

違法性や危険はないの?

副業のジャンルによっては、違法すれすれのことをやっていると逮捕されてしまうような場合もあり、知らなかったでは済まされません。

この記事内ではないように深く触れられないので怪しく思う方もいらっしゃるかもしれませんが、内容としては一般的な投資法とほぼ変わりないので違法性や危険は全くないと断言できます。

同じ投資でも、視点や手法を工夫することで、他のやり方と差をつけているというのがこの副業の特徴なんです。

おすすめできる理由

まずこの記事でリモートWORKを取り上げている理由としては、ブルーオーシャンで全く新しいという副業なだけに、現時点で知っている人がほとんどいないという点です。

だれでも面白い映画や漫画を読んだ後って、人にお勧めしたくなりませんか?なりますよね?

もちろん理由はそれだけはありませんが、私も以前はお金がなく稼ぐ手段も見つからないという負の連鎖を味わっていましたから、同じような境遇の人に届けばいいと思いこの記事を執筆しています。

内容が不透明だというデメリットはもちろんありますが、返金保証もあるのでこの副業を始めるにあたってのリスクはほとんどありませんし、稼げないなと思えばすぐやめることができます。

たくさんの方が始めたからと言って稼げなくなるわけでもありませんし、できるならたくさんの方とこの喜びを共有したいというのが理由です。

リモートWORKに参加する条件

非常に残念ではあるのですが、この副業はすべての人が参加できるわけではありません。

とはいえそこまで難しい条件というわけでもありません。

まずは「20歳以上」であるということが前提です。

投資をはじめるには証券口座というものを持ってなくてはいけませんが、これは20歳以上でないと作れないからです。

そして2つ目の条件は「スマホを持っている」ということです。

スマホでアプリを稼働させることで利益を得るため、まずスマホを持っていないとこのアプリ自体がインストールできないからです。

そして、最後に「国内口座」を持っている人になります。

日本にお住いの20歳以上の方なら口座は大抵持っていると思いますが、ない人は参加できません。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

運営会社を調査してみよう

運営会社を調査してみよう

ここではリモートWORKの運営会社の詳細を記載させていただきます。

運営会社の詳細

会社名:ドリームリモートワークオフィス

住所:〒103-0004 東京都中央区東日本橋二丁目28番4号日本橋CETビル2階

電話:080-7227-2477

電話受付:12:00~20:00

営業時間:10:00~20:00

販売責任者:Maika Izumi

MAIL:remotework.information@gmail.com

支払い方法 クレジットカード決済/銀行振込/キャリア決済

怪しいと思ったらここをチェック

先ほどもお伝えした通り、運営会社の情報で重要になってくるのは「会社名」「住所」がはっきり明記されており、それが実在しているかどうかという点です。

リモートWORKの運営会社である「ドリームリモートワークオフィス」は住所も実在していますし、ホームページには「特定商取引に基づく表記」が明記されています。

これは消費者側を守るための法律で、こちらが記載されているということは何かトラブルがあった際に、消費者側がクーリングオフなどの措置をとれることを意味しています。

こういった情報から、この運営会社が安全であることが確認できると思います。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

評判や口コミを調査

評判や口コミを調査

実際にこのアプリを稼働させている人の口コミを記載させていただきます。

おそらくまだこの副業については認知度が低く、ネット上ではあまり口コミなどを見つけることが難しいため、よければ実際に稼働させている方の声を参考にしてみてください。

知識ゼロでも始められた(40代、主婦)

最初は月に1、2万円程度のお小遣いになると嬉しいなと思い始めてみたんですが、始めた3日後には目標を達成していて、正直こんなに稼げるとは思っていなかったので驚いています。

資産運用なんて自分には縁のないものだと思っていましたが、なんの知識のない私でも始められたので、きっとどんな方でもできると思います。

今では月に1度旅行へ行けるほど家計に余裕ができて、毎月の楽しみになっています。

人生が変わりました(30代、自営業)

もうすぐ40歳を迎えようという年齢なのですが、恥ずかしい話なのですが定職につけずにずっとアルバイトで日銭を稼いで生活をしていました。

借金もあり、借金を返すためにまたお金を借りるという生活をしてたのですが、この副業を始めてからアルバイトの月収と同じか、稼げる月ではそれ以上に稼げるようのなりました。

貯金をしながら資格を取得して、今は就活中です。人生がガラッと変わって本当に感謝しています。

本当に稼げるとは思ってなかった(50代、会社員)

色々副業を経験してきましたが、実働がなくここまで稼げる仕事ははじめてです。誰でも楽して稼げるなんていうのはよくあるうたい文句で、実際は稼げはしないだろうと思っていたのですが、ここまで自動で稼げるアプリというのは本当に珍しいと思います。

なんにせよはじめて良かったと思っています。

老後も安心です(60代、主婦)

老後のための資産運用を勧められたのですが、知識もない状態でどうしていいのかわからず、今のままでは貯金が足りないという話を耳にしたので困っておりました。

そんな時親しい友人からこの副業を紹介してもらい、始めてみることにしたんです。

最初は主人にも反対されていたんですが、1週間もしないうちにお金が貯まっていくのを見て大喜びしていました。

このアプリがあれば老後も安心です。

悪い口コミや悪評について

リモートWORKについては皆さん概ねいい印象を持っている方が多いようです。

ではそんな中、悪い印象や口コミについてはどうでしょうか?

こんな意見もありましたので参考になればと思い掲載させていただきます。

なんのスキルも身につかない

スマホアプリを稼働させておくだけなので、全く働いているという実感はありません。

確かにお金を稼げるのは素晴らしいことですが、若いうちの苦労は勝手でもしろと言いますし、若いうちからこういう仕事に手を染めてしまうと、もしこのアプリが使えなくなったときに苦労すると思いますよ。

これに頼るのは危険

今はブルーオーシャンとして稼げていますが、いつ大手企業が参入してきて稼げなくなるかは分かりません。

もし始めるのであれば、こればかりに依存せずちゃんと本職で稼げるようになることをお勧めします。

収入がバイトよりも高い

このアプリを使うと簡単に本業以上の収入を稼げてしまうので、正直アルバイトなどで働くのがバカらしく思えてきます。

今はこのお金を使って自分がやりたいことを勉強しながらうまく向き合っていこうと思います。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

リモートWORKで稼ぐためのコツ

リモートWORKで稼ぐためのコツ

この記事をここまで読んでくださっている方向けに、このアプリでさらに利益をアップさせる方法をお伝えしたいと思います。

ビジネスガイドを活用しよう

このアプリで稼ぐためには初期設定がかなり重要になってきます。

はじめてつかうアプリですし、初期設定をどうすればいいかわからない方がほとんどだと思うので、そういった方をサポートするためのビジネスガイドが用意されているので、ご自分で設定をされる方はビジネスガイドを参考に設定をしてみてください。

また、機械やスマホの操作などが苦手な人向けに「初期設定代行」のサポートも用意されてあります。

ビジネスガイドにはこのアプリで稼ぐために必要なポイントや、バイナリーオプションの設定の仕方など詳しく記載されていますので、これを参考にすれば利益さらに上げることが可能となります。

BO(バイナリーオプション)とは?

バイナリーオプションという聞きなれない単語が出てきましたが、これは「バイナリー(二者択一)」「オプション(選択権)」という言葉の意味で、この投資の手法は凄く手軽な手法となっています。

このバイナリーオプションで利益をだすのがリモートWORKになります。リモートWORKでは専門のビジネスガイドが用意されています。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

リモートWORKは料金がかかるのか?

リモートWORKは料金がかかるのか?

このアプリをはじめるにあたって料金はかかるのでしょうか?結論から先に申し上げると「料金はかかります」。

しかしそれはあくまでもアプリを運用するためのビジネスガイドを購入するのに必要な料金で、アプリ自体は無料でインストールが可能です。

なぜ料金がかかるのかというと、投資の際に稼ぐためのノウハウなどがつまったビジネス書でもあるからです。

通常こうした投資型の副業では、アプリ自体にお金がかかったり、高額な料金がかかる場合もありますが、そういったことはありませんので安心してください。

それでは実際にかかる料金を見てみましょう。

必要な初期費用は?

リモートWORKで稼ぐためのビジネス書ですが、【通常料金19,800円】となっています。

なぜ通常料金という記載の仕方なのかというと、キャンペーンにより価格が安くなっている可能性があるからです。

現在こちらの記事を執筆している段階では、モニター価格としてお得に始めることができるキャンペーンが実施されているようなので、ぜひ公式ホームページから情報をご確認ください。

なおキャンペーンは期間限定だったり、人数が限定されている場合がありますので、詳しい情報が知りたい方は公式LINEを登録して質問してもいいかもしれませんね。

最初のほうでも記載しましたが、資産構築をはじめるなら「今この時から」ですよ!

支払い方法は?

リモートWORKの料金の支払い方法については3種類用意されており、「クレジット決済」「銀行振り込み」「キャリア決済(後払い)」があります。

クレジットや銀行振り込みはよくある支払い方法ですが、キャリア決済があるのは珍しいですね。

もし今はお金がなくてもすぐにはじめたい!という人にとってはありがたいのではないでしょうか。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

サポートも充実

サポートも充実

この副業を始める利点としては、スタートさせると運営からの手厚いサポートを受けられるようになる特典があります。

特典の内容を金額に換算すると10万円相当になるそうなので、かなりお得な特典といえるでしょう。

特典①初期設定代行、30000円分相当

特典②ノウハウが記載されたビジネスガイド、20000円相当

特典③スタート後の無料LINE電話サポート、50000円相当

完全返金保証制度

リモートWORKをスタートさせて、3か月の間に一度も収益が出なかったっ場合は全額返金される保証もあるので、リスクなく副業を開始できます。

返金保証があるということは、このアプリであれば利益が出せるという自信の表れですね。

事実私もアプリを稼働させた当日から利益を出していましたし、初月から月利15%を達成していましたから、自信をもってお勧めできる副業です。

みなさんもぜひスタートしてみてください。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!

リモートWORKは超優秀な副業でした

リモートWORKは超優秀な副業でした

いかがでしたでしょうか?

働き方が多様化している昨今ですが、高齢化社会や老後の資金不足などは誰しもが避けては通れない道であり、そうした問題に対してすぐにでも対応していく必要があります。

ですが現実は貧困の差は広がるばかりで、副業をはじめるにしても正しい働き方をしていかなければ、無暗に時間だけを浪費して対して稼げないという事態になりかねません。

そこで必要になってくるのが、資産を運用し構築するための手段です。

もしあなたが自分1人でも投資などで資産を運用できる、構築できるというのであれば必要はないかもしれませんが、資産運用のやり方がよくわからないといった方はぜひこのリモートWORKを試してみてください。

経験や知識なくできるこの副業は、今まで経験してきた副業の中でもかなり稼ぎやすく、そして時間も取られない効率のいい副業になっています。

今の生活や老後に不安がある人は、まさに今が資産を構築していく絶好のチャンスです。

ぜひあなたもこのリモートWORKで明るい未来を手に入れましょう。

リモートWORK公式HP
将来の不安を払拭する!